真島あみオフィシャルブログ
21世紀的魔女論

プロフィール


真 島 あ み


 

愛と美と官能の魔女。幼少期に性的いたずらを受け、心身の癒しのために10代の頃からアロマやハーブ、フラワーエッセンス、ヒプノセラピーなどの癒しを体験し、神秘学全般を学び始める。

現在、グループセッションをはじめ、【ファム・ファタール研究会】や【魔女の処方箋】など、唯一無二の世界観のセッションが一部マニアの好評を得ている。人生の教科書はディズニー映画。

著書に「思わず二度見される色気美人になれる本」(東邦出版)、「なぜか惹かれる、色気の理由」(リベラル社)